軽自動車車検費用


車検最安値グー車検 価格お見積無料!




>>Goo車検 公式サイトはこちらから<<


基本料金に検査・登録料・法定費用!明確!

Gooでおなじみの会社といえばプロトコーポレーションで、ここでは別の事業としてGoo車検を行っています。

 

 

2016年にスタートしたものでGooを使っている人にとってはおなじみのサービスと言えるでしょう。

 

 

特徴を簡潔に述べると車の引き取りをしたもらうことができ、ウェブを利用して依頼を行えます。

 

 

またクレジットカードを使って支払いができるので現金を持ちあわせていない人でも使いやすいです。

 

 

いまいち車検に詳しくない方の場合はGoo車検受付センターを利用して相談できるのがメリットとなっています。

 

 

一般的に車検を受ける時は店舗まで行き、そこで受付をしてもらうのが普通です。Goo車検の場合は店舗とウェブに対応しているので多くのお客さんが利用しやすい環境を作っています。

 

 

車検をしてもらうときにはGoo車検に指定の場所まで車を取りに来てもらえるため、自宅にながら車検を依頼できる強みが魅力です。

 

 

基本的に車検をする時は事前見積と車検実施のために2回店舗の足を運ばないといけません。

 

 

いちいち出向く必要が無いため利用者に負担が少なく簡単に車検できるのが特徴です。仕事で忙しい人やスケジュール調整が難しい人も気軽に受ける事ができるので検討してみましょう。

 

 

手持ちの車を車検に出すと移動する時に苦労します。

 

 

こういうときにも代車の申込みに対応してくれるため、近場の整備工場を紹介してくれるといったサービスも魅力です。

 

 

最大のメリットはクレジットカードを使って分割支払が出来るところといえます。費用は結構な金額がかかるのでまとめて一括支払いができない人は大変です。

 

 

申し込み前に車検料金が決定するシステムなので分割支払が出来る、後から高額な請求をされる心配がないといったメリットがあります。

 

 

点検の費用と検査の費用を別々で精算するシステムです。クレジットカードのポイントも同時に貯まるのでお得に利用したい人にオススメとなっています。

 

 

定期的にオイル交換キャンペーンといったものも使っているのでお得に利用をしたなら断然使いやすいサービスです。

 

 

どれくらいの費用がかかるのか気になりますが、軽自動車なら大体60000円くらい、1.0t以下の車なら70000円以下とディーラー車検よりも安価な金額といえます。

 

 

愛車の値段が気になるのならGoo車検のホームページを利用して車検料金を調べる事が可能です。依頼をする前に調べておくと大体の金額がわかるので使ってみると良いでしょう。

キャンセル可能!前日以降は手数料が発生!

カーユーザーにとって、避けて通れないのが車検。

 

 

何年かに一度必ず受けなければならないものですが、車検の仕組みについては良く分からないという方が多いのが現状です。

 

 

最近はネット上でも情報を得ることができますが、それでも不安を感じる方は少なくありません。

 

 

そのような顧客の心配や不安を取り除こうと、中古車雑誌で有名なGooが車検サービスの提供を始めました。

 

 

Goo車検は当初東海地区限定のサービスでしたが、2017年から全国へと対応エリアを広げ、利用者から高い評価を得ています。

 

 

Goo車検を利用するには、まず申し込みをする必要があります。

 

 

WEBのフォームで必要事項を入力して送信するだけですので、何ら難しいことはありません。

 

 

内容についてよく分からない、相談しないと決められないなど、ネットからの申し込みに不安を感じる場合には、電話で直接話しながら申し込みをすることも可能です。

 

 

その後、Gooの車検コンシェルジュから連絡が来て、国土交通省が認定している整備工場を紹介してくれます。

 

 

ユーザーにとって一番利用しやすい工場を案内してくれますが、希望があればそれに添って考えてくれるので遠慮なく伝えてください。

 

 

そして、Gooが整備工場と日程・時間等を調整して、いよいよ車検となります。

 

 

これまでは整備工場まで車を運ばなくてはならないというのが一般的でしたが、Goo車検の場合は自宅まで車を引き取りに来て、完了後に届けるのが基本となります。

 

 

ですから、車検が切れてしまって動かせない、忙しくて運ぶ時間がないなどのケースでも、しっかり対応してくれます。

 

 

職場に来て欲しいという要望も聞き入れてくれますので、まずは相談してみましょう。

 

 

整備工場で点検が終わると、Gooのコンシェルジュから点検結果、整備しなければならない箇所、かかる費用等について説明があります。

 

 

コンシェルジュが間に入ってくれることで、よく分からないのにお願いしてしまったとか、言われるままになってしまったなどのトラブルを回避することができます。理解できるまで丁寧に話してくれるのが、Goo車検の大きな魅力なのです。

 

 

車検終了後は引き取りの時と同様に、ユーザーの都合のいい時間・場所を確認したうえで車を届けてくれます。

 

 

支払方法も多くの種類が用意されており、クレジットカードはもちろん、銀行振込やコンビニからの決済も可能です。

 

 

自宅や職場から連絡するだけで、煩わしい作業を全て代行してくれるGoo車検。今後ますます利用する方が増えそうです。

>>Goo車検 公式サイトはこちらから<<